7月のお勧めエクササイズ!【二の腕シェイプ】

 

薄着の季節。半袖やノースリーブの服装が増え、これまで以上に気になるのが「二の腕」ではないでしょうか

 

  の腕の筋肉は、「物を持ち上げる(ex.網棚に荷物を乗せる)」、「物を押す」などの動作で使われますが、日常ではそういう場面はなかなかありません。カバンを持つときに腕全体を使っているようでも、実際は二腕はあまり使っていません。試しに重たい荷物を右手で持って右側の二の腕の筋肉が硬くなっているかどうか確かめてみてください。あまり使われていないことが分かるはずです。

 

 日頃からたくさん歩いたり運動したりしている方でも、「二の腕のタプタプがなくならない」とお悩みの方は少なくありません。二の腕は意識的に動かさないと引き締めるのが難しい箇所です。

 

 左の何をやっているか分かりますか? 座っているだけ? 実は「二の腕」の引き締めを行っています。やり方はとても簡単。仕事の合間にもできます

 

【エクササイズ方法】

 

①右手軽くグーに握り、机の上に置く(小指側の側面を下にして前腕を机につける)

 

右手の前腕で机を下方向に押して、7秒間キープする(左手指で右の二の腕を触り、筋肉が硬くなっているか確認する)

 

7秒間キープしたら、一度力を抜き、これを5セット行う

 

④左手も同様に行う(力を入れるのに慣れてきたら、両手同時に行って構いません

 

 

 

 この運動をできるだけ毎日行いましょう。通勤電車で座っている時に、膝上に前腕を置いて行うこともできます。

 

 2~3週間できっと二の腕が引き締まってきたことを感じられるでしょう♪

 

あなたの身体の疑問にお答えします!

Q. 足がつりやすいです。防止策を教えてください。

 

Answer

 筋肉をつるメカニズム未だ特定されていません身体機能の面からは、筋肉が局所的または全体的に硬くなっていること、足首の可動域(関節の動く範囲)低下、足裏の機能低下などが原因して考えられます。つりやすい箇所のストレッチを2週間程度、毎日1以上1箇所につき60秒程度伸ばす)行ってください

 

 

 発症することが多い「ふくらはぎ」の場合、アキレス腱を伸ばすストレッチに加え、右のよう「仰向け片足を伸ばし(膝をまっすぐにする)、両手足の指全体を手前に引き寄せるストレッチを行い膝裏からふくらはぎにかけて伸ばします。膝が曲がってしまう場合フェイスタオルをつま先に引っ掛け両手で引っ張るとよいでしょう

 

 

 

 お風呂上がりに足首をよく回すこと時計り・反時計回りの両方、足の指でグーチョキパーをつくる運動を併せて行うとより効果的です。足をつりやすい方に限らず、足がむくみやすい方、ヒールを履くことが多い方も、身体のコンディショニングのために、ぜひお試しください!

 

 

 

 

あなたの最適プログラム&マンツーマン運動指導で
理想のカラダをつくる
パーソナルトレーニングジム「オーワン銀座」
~銀座一丁目・新富町・八丁堀・築地・京橋~

オーワン銀座

■所在地

 東京都中央区銀座1-27-10 グロースメゾン銀座(地図

 

■連絡先

 電 話 080-5880-0101

 メール info@csup.jp

 

■営業時間

平日    8:00~21:00(最終受付:20時)
土日・祝日 8:00~18:00(最終受付:17時)

プライベート型パーソナルトレーニングジム
オーワン銀座

銀座一丁目・新富町・八丁堀・京橋・築地・月島・豊洲・日本橋