健康な身体づくりのために「足指」を動かそう! Part2

 

前号では、足指を意識的に動かすことで足裏の機能が高まり、それが身体全体の健康づくりにも結びつくことをお話し、効果的エクササイズとして「足指ストレッチ」、「足指ほぐし」、「足指グーチョキパー」の3種目をご紹介しました。

 

前号はこちらから↓↓↓

 

 http://www.csup.jp/20140908_wellness_newsletter.pdf

 

 今号では、発展版の足裏エクササイズとして新たに2種目をご紹介します。日頃運動していない方はもちろん、ランナーやスポーツ選手のパフォーマンス向上にも有効ですので、ぜひチャレンジしてください!

 

 

 

■種目①:足指つかみ

 

右足の親指と人差し指でペンをつかみ, 左足の前に運び、ペンを落とす

 

左足でペンをつかみ、右足の前に運び、落とす

 

これ5往復行います

 

消しゴムやソフトテニスボール、ハンドタオル等でも行えます

 

■種目②:足指ウォーク

 

両足を床について立つ

 

両足の足指全体で床をつかむように力を入れ、身体を少しずつ前進め

 

前に進まなくても、足指全体で床をつかむようにするだけでもOK靴下履いて行うと前に進みやすくなります。

 

 

 

 私個人の経験ですが10代後半の頃、競技中に大怪我をし、膝&肩の手術を計3回受け、4年間のリハビリ生活を送りました。長らく後遺症で「左足首の慢性的な痛み」に悩まされていました。ある日、足指で測る握力計(足の親指と人差し指で物をはさむ力で、種目①の動きです)で測定したところ、健常側の右足指は12kgありましたが、左足指の握力はわずか3kgしかなく4倍も開きがありました。(ご自身でチェックされる場合は、手の人差し指を足の親指と人差し指の間に入れてはさみ、左右同じ位の力ではさめるかチェックしてみてください)

 

 それからしばらくの間、足裏のエクササイズ(特に左足)を継続して行ったところ、数ヶ月後には左足首に痛みがほとんど出ないレベルまで回復するとともに、膝のコンディションも良くなりました。

 

 足の裏は地面と唯一つながる箇所です。ケガをしていなくても、足裏を気にかけ、健康な身体を維持してください!

 

 

 

あなたの最適プログラム&マンツーマン運動指導で
理想のカラダをつくる
パーソナルトレーニングジム「オーワン銀座」
~銀座一丁目・新富町・八丁堀・築地・京橋~

オーワン銀座

■所在地

 東京都中央区銀座1-27-10 グロースメゾン銀座(地図

 

■連絡先

 電 話 080-5880-0101

 メール info@csup.jp

 

■営業時間

平日    8:00~21:00(最終受付:20時)
土日・祝日 8:00~18:00(最終受付:17時)

プライベート型パーソナルトレーニングジム
オーワン銀座

銀座一丁目・新富町・八丁堀・京橋・築地・月島・豊洲・日本橋