動ける身体をつくろう! ~脚まわり編 Part2~

 

前号では、加齢に伴って起きる筋肉量の減少は、上半身より下半身で特に著しく、健脚づくりの第1歩として「よく歩くこと」が大切であることを書きました。今号では、2つ目のポイントとして、「長時間、座り続けない」ことを取り上げます。

 

 

 

■「座り続ける」ことの弊害

 

 あなたは、1日平均、何時間くらい椅子に座っていますか? デスクワークが中心の仕事スタイルの方、日中あまり出歩かない方は1日の内の大半を座っている(または寝ている)体勢が占めているかも知れません。

 

 1日の中で座位や寝た体勢の時間が長ければ長いほど、脚に掛かる負担が減る一方、脚の筋肉があまり使われず衰えていきます。参考までに、体重70kgの人が立った時に足裏に掛かる体重は70kgですが、座った状態では約10kg程度と、体重の15%程度なります。

 

 

 

 

 

■ 「積極的に座る生活」から「積極的に立つ生活」へ

 

立ち姿勢は、自分の体重を重りとした、筋力トレーニングと捉えることができます。自分の体重程度の負荷では、筋肉を増やすまでには至りませんが、座る時間をできるだけ減らしたり、途中に立ち上がる回数を増やすことで、脚の筋肉を減りづらくしてくれます。なお、健康ため、60分座り続けたら、5分程度歩くのが理想です。

 

■自宅でできる「脚の筋力チェック」

 

次の3つの動きができるかチェックしてみましょう! できない場合は、脚の筋力が低下しており、注意が必要です。できた人でも、かなりグラつき感じた場合は、筋力低下が進んでいる可能性がありますので、早めに対策しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次号から脚の筋力トレーニングを紹介します。しかし、運動を行ったとしても、歩く量がいつも少なかったり、座りっぱなしの生活を続けていれば、真の健脚づくりにはつながりません。

 

 まずは日常生活において、よく歩き、積極的に立ち上がるよう、トライしてみましょう!

 

 

 

あなたの最適プログラム&マンツーマン運動指導で
理想のカラダをつくる
パーソナルトレーニングジム「オーワン銀座」
~銀座一丁目・新富町・八丁堀・築地・京橋~

オーワン銀座

■所在地

 東京都中央区銀座1-27-10 グロースメゾン銀座(地図

 

■連絡先

 電 話 080-5880-0101

 メール info@csup.jp

 

■営業時間

平日    8:00~21:00(最終受付:20時)
土日・祝日 8:00~18:00(最終受付:17時)

プライベート型パーソナルトレーニングジム
オーワン銀座

銀座一丁目・新富町・八丁堀・京橋・築地・月島・豊洲・日本橋